<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
恋の道は紆余曲折

梅の季節に一息入れましょう
b0047206_17111070.jpg





用意、スタート 。カッコいい!
b0047206_17163452.jpg





さて、本命は???。 誰がやるもんか?憎たらしい顔をしてますね。
b0047206_17525717.jpg




慌てて飲み込んで、お魚の尻尾が見えていますよ!
b0047206_17561570.jpg




おや?目を白黒して、アハハ、面白いですね。
メスさんも唖然として。
b0047206_17591871.jpg




メスさんは、諦めて立ち去りました。
中々、男女の仲は、難しいですね。
b0047206_183351.jpg


仲良くなるのは、もう少しでしょうか。
by paints3 | 2007-02-28 17:11 | カワセミ
いよいよペアになるのでしょうか?
半月ぶりにカワセミに合いに行きました。

何とすぐに、2羽のカワセミが、枝に,「オオ!ラッキー。」と呟きが出ました!。
b0047206_05419.jpg




やや?、メスは、何だかお気に召さなかったようです
(下嘴尾赤いのがメスです)
b0047206_055944.jpg





「僕が気に入らないのだろうか。」と オスは、自失呆然と????。
b0047206_07827.jpg





再び、今度は、メスが何か言っていますね
b0047206_20271676.jpg




メスは、低姿勢で
b0047206_20274194.jpg





オスは、ご機嫌ななめ?
b0047206_20283092.jpg





メスは、私嫌われてるかしら・・・?
b0047206_20293050.jpg



また明日に
by paints3 | 2007-02-27 00:00 | カワセミ
仰烏帽子山の福寿草(キポウゲ科)
今年は、暖冬で雪がありませんでしたが今を盛りに咲いていました。(2/24撮影)

仰烏帽子山(1302m)は、五木村、相良村、山江村の三村にまたがっていて、

石灰岩質の山は、崩れやすい石がごろごろ道路に転がり落ちて、ひやひやものでした。
椎葉谷登山口から登りました。

b0047206_15112122.jpg






b0047206_15142149.jpg






b0047206_15122927.jpg






b0047206_15151151.jpg




点々と白い石は、石灰岩です。

b0047206_15184326.jpg

by paints3 | 2007-02-24 23:43 | 山の風景
お山の花とコロン
「僕は、ナッツ家の(コロン)4歳の男の子です、昨日、ba-baとお山へ
お散歩に行ってきました。」

b0047206_11463570.jpg




8合目の桜は、まだまだなのにね。
b0047206_12132250.jpg




ハート型だって
b0047206_1254583.jpg




ススキのアート?、ショウモナイ....?。
b0047206_12163974.jpg





後、お山のお花がありますよ、ぼくは、これを写すのにじっと我慢しながら、
何時、オヤツをくれるだろうかと、そればかり、考えていました。

b0047206_12204052.jpg


More お花です
by paints3 | 2007-02-23 11:46 | 蝶、昆虫類、犬類
メルヘンチックな夕日
今回は、海でないシンプルな夕日をご笑覧ください。 美里町にて

b0047206_22492986.jpg






b0047206_22502016.jpg







b0047206_2251171.jpg







b0047206_22515263.jpg






b0047206_22524246.jpg

by paints3 | 2007-02-20 22:49 | 夕日
鹿児島遊遊
いつも、お世話になる山の会シェルパから、鹿児島県福山町「の黒酢の製法の様子を見てきました。

1800年ごろから、薩摩焼、信楽焼きの壷の高さ(約1m位)の中に米麹、蒸米、地下水を入れ、このように自然の中で、太陽と海風で糖化→アルコール発酵→酢酸発酵するそうです。

桜島をバックに錦江湾に面した絶好の地に自然を利用した見事な製法だと思いました。
1年物、2年物、3年物(720ml¥5,040)で、高価な物ですね。

桜島は、モクモクと噴煙を上げていました。

b0047206_1622011.jpg




「壷畑」 と言うのだそうです。
b0047206_16225151.jpg




「松下実術館」 福山町にモネ。ピカソ、黒田清輝、和田英作などの絵や、中近東の物も
          展示されています
b0047206_1637242.jpg





「3号館」ギリシャ、エジプトの出土品展示
b0047206_1764113.jpg




霧島市役所の噴水が気に入りました(笑)
b0047206_19424389.jpg





b0047206_2014352.jpg





「桜島」 帰途のバスの中から
b0047206_2015185.jpg

by paints3 | 2007-02-18 16:22 | 日常の情景
菜の花と紅梅
上天草市では、早咲きの菜の花が、1月ごろから毎年咲きます。
珍しく霧がかかった様子です。

b0047206_20422833.jpg




10時頃には、霧も薄くなり、これも捨てがたい風景かなと思います。
b0047206_20452521.jpg




霧がはれるとやってきました
b0047206_20493289.jpg





紅梅
b0047206_21345415.jpg





b0047206_21433888.jpg

by paints3 | 2007-02-16 20:42 |
早春賦
庭の梅が春を告げています。

b0047206_015614.jpg





b0047206_03086.jpg






b0047206_035790.jpg





b0047206_045949.jpg





b0047206_054954.jpg

by paints3 | 2007-02-14 00:08 |
大鱗雲ー2
先の続きです。大自然のショーを偉大さをどうぞ!

「九重連山」
b0047206_22522825.jpg





楢尾岳「仙酔峡にて)
b0047206_22531769.jpg






「往生岳」
b0047206_22564550.jpg





「米塚」
b0047206_2302089.jpg





「残月」
b0047206_2315944.jpg




最高の晴天で風もなく、暖かくて何時までも立ち去りがたい光景でした!

b0047206_238046.jpg

by paints3 | 2007-02-10 22:52 | 阿蘇百景
大鱗雲-1
日にちは、遡って1月8日の様子です。阿蘇にて。

鱗雲の朝焼け(烏帽子岳東裾)
b0047206_2337271.jpg




杵島岳
b0047206_23374992.jpg




「パノラマコースにて」
b0047206_23425058.jpg





同所往生岳
b0047206_23441562.jpg




根子岳
b0047206_234981.jpg

by paints3 | 2007-02-07 23:37 | 阿蘇百景