<   2005年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
烏帽子岳
b0047206_23572959.jpg

明けましておめでとうございます。
昨年は、温かいご交誼を賜り有難うございました、また、今年もお訪ねくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。


戌年に因みまして江津湖で、出会いました大型犬種の犬たちです。

「ダルメシアン」
b0047206_19503591.jpg



「アフガンファンド」

b0047206_23414692.jpg


「土佐犬」

b0047206_23434042.jpg


「ボリゾイ」

b0047206_23452093.jpg


「トイプードル」  我が家の「コロン」です~、「オメデトウゴザイマ~ス。」

b0047206_2348368.jpg

by paints3 | 2005-12-31 23:30 | 蝶、昆虫類、犬類
年末のご挨拶
早や、今年も残り少なくなりました。拙い画像に、多くの方々のご訪問を頂きましたことは、
私の最大の励みでございました。
心より、嬉しく御礼を申し上げます。有難うございました。
また、どうぞ、来年もご訪問をお願い申し上げ、お待ちいたします。

今年は、私の当たり年の「酉年」でしたので。鶏はなかったですが、いろいろと写しました。
まだ、お目にかけていないのを、ご紹介します。いずれも冬鳥です。


「クロツラヘラサギ」  江津湖にて

b0047206_21331029.jpg


b0047206_21475274.jpg


雌とりでしょうか、嘴が赤いですが・・・
b0047206_2254640.jpg


「ヒドリカモ」
b0047206_2134050.jpg


「マガモ」

b0047206_7164380.jpg


「ハシビロガモ」
b0047206_21424270.jpg


「オシドリ」  野鳥の森にて
b0047206_2139278.jpg


「カワウ」
b0047206_0202233.jpg


「ハクセキレイ」 顔が白い夏羽が黒い
b0047206_21453659.jpg


同じく、冬羽が灰色
b0047206_22422661.jpg

b0047206_22435427.jpg


[セグロセキレイ」 顔が黒い

b0047206_0261253.jpg



「セグロセキレイ」の飛翔
b0047206_22175459.jpg



残照に名残惜しむ鴨たちです。
b0047206_733231.jpg

by paints3 | 2005-12-26 21:27 | 野鳥類
朝霧と終宴の紅葉
熊本市の浮島周辺公園の朝霧を思い出し、20日に写してきました。昨年も写しましたが、今年は、霧がとても深く太陽は、晴天でありながら、霧に覆われていました。


b0047206_19485583.jpg


b0047206_19495134.jpg


b0047206_19585688.jpg


b0047206_19595266.jpg


「終宴の紅葉」
午後からの八代は、冬晴の絶好のお天気でした。
暖かい地方ですので、紅葉の終宴を写してみました。
b0047206_21165770.jpg


b0047206_2119267.jpg

石灯篭のモミジ
b0047206_21202557.jpg

b0047206_21224294.jpg

by paints3 | 2005-12-22 19:47 | 日常の情景
奈良への道すがら  (奈良編)
墓参の後、飛行機に乗る時間の余裕が1時間ほどありましたので、急ぎ足で、写してきました。
今回は、南都七大寺の一つ「ユネスコ文化世界遺産」の「興福寺」と
奈良の繁華街、東向町の珍しい光景です。

「興福寺の五重塔」 国宝です。現在のは、1426年完成のようです。  
             何故か急に雪空になり画像が汚いですね。
            
b0047206_7594417.jpg


画像が淋しいので、猿沢の池のほうに回って写しました。
b0047206_814299.jpg


「東金堂」 国宝です。高さ50mで現存のは、1415年建造 後ろの山は(若草山ー三笠山とも            言います) 創建は、710年、6回の再建を繰り返しています。
b0047206_845447.jpg


「南円堂」 国指定重要文化財です。 暗くて朱色の柱が見えないのが残念です。 
b0047206_88616.jpg


鹿さんも、やってきました。
b0047206_8101572.jpg


「春日若宮おん祭」 12月13日にあります。衣装が、奈良の繁華街、東向町で展示
奈良最大祭りの「おん祭」の衣装です。
b0047206_8165932.jpg


「親愛幼稚園」  園舎は、いかにも奈良の雰囲気ですね。南円堂も見えてます。
b0047206_8211877.jpg


「奈良晒し」
苧麻(カラムシ)の繊維で織った布で、古事記の時代にはじまり、僧侶や神官の装束であったのが、江戸初期から隆盛を極め、武士の帷子(夏用の単衣)などすにる。徳川家康の時代に幕府の御用達品になる。奈良伝統工芸品の1つです。
b0047206_8311136.jpg

by paints3 | 2005-12-18 07:59 | 旅行
奈良への道すがら  (大阪編)
師走に入り、12日に年末の墓参に奈良へ日帰りで行ってきました。毎度、同じコースで、退屈でもあり、いいお天気でしたので、目に付いた風景を写してみました。

「伊丹空港のクリスマスツリー」
b0047206_2039028.jpg



「中ノ島中央公会堂」 1918年建造。 赤レンガ造りでネオ ルネッサスの傑作、中ノ島のシンボルとして親しまれています。(写したい念願が、やっと叶いました)
b0047206_20561019.jpg


クリスマスの雰囲気を、上本町の都ホテルにて。
b0047206_2057299.jpg


上の玄関ドアー
b0047206_2111612.jpg


「ビスターカー」 近畿鉄道ご自慢の2階建て特急電車です。
          三重県伊勢、志摩方面および名古屋へ行きます。
b0047206_215511.jpg


今や、宣伝の時代ですね。奈良、大阪、京都方面へ走る近鉄電車です。西大寺駅にて
b0047206_21184370.jpg



西ノ京に降り立ち、墓参への道は、
空は美しい青空に、「コブシ」の蕾が、ほら!もう、こんなに。
b0047206_21155117.jpg






この後、奈良編をUPします。お楽しみいただけましら嬉しく思います。
尚、建造物に間違いがあれば、ご知らせくださいませ。
by paints3 | 2005-12-15 20:40 | 旅行
阿蘇の初冠雪
9日に夕方に山へいきましたが、4日の寒波の雪が、どっさり残っていました。

赤水線からの,夕暮れの「杵島岳」です
b0047206_23391490.jpg


往生岳を従えて、威風堂々の杵島岳です。
b0047206_2344134.jpg


「杵島岳の裾野から、恥ずかしそうに往生岳が覗いています。
b0047206_21532881.jpg


山上から(右)(、左)宮地へ、大分県へ通じる、阿蘇1番のパノラマコースです
b0047206_2201948.jpg


山上への途中の樹氷
b0047206_21554593.jpg


b0047206_21561929.jpg


「阿蘇展望所からの烏帽子岳です
b0047206_2224775.jpg


中岳です
b0047206_2245035.jpg


草千里から中岳を見る
b0047206_2212910.jpg



「海老の尻尾」 如何に寒波が厳しかったかを表しています。
b0047206_2282557.jpg

by paints3 | 2005-12-11 21:45 | 阿蘇百景
名残の紅葉を求めて
自然を愛する会の写真ハイクでで鹿本町の不動岩付近と日輪時へ行きました時の、今年の
なごりの紅葉です。

「不動岩」
b0047206_21282016.jpg

なんだか、奇岩のようですね。
b0047206_21333720.jpg

[目覚め」  気温が低くなってきたのでしょう。
b0047206_22344016.jpg

殆ど紅葉は、終わっていました。
b0047206_2135095.jpg

日輪時の境内にて
b0047206_2137966.jpg

b0047206_2138345.jpg

b0047206_21395293.jpg

b0047206_2141253.jpg

b0047206_21435471.jpg

帰途に、会のオーナーの農園に、ご招待を受けて皆で楽しく柿ちぎりや、大根とり、
新鮮な卵など沢山頂き、童心に返ったいい一時を味わえました。
b0047206_21535732.jpg

ここでは、ロバさんも、ヤギさんも仲良く一緒にお食事です。
何とも、心和む光景です。
b0047206_21594960.jpg

by paints3 | 2005-12-09 21:28 | 旅行
アラカルト

師走に入って、急に寒くなり、また、日が差しますとやたら暑く、でも、やがて木枯らしがやってくることでしょう。その狭間の一コマ、一コマを。

まだ、健在なヒマワリ、 益城町にて。
b0047206_1017649.jpg

「タゲリ」 (チドリ科) 渡り鳥です。 

稲の収穫の後、イグサの植え付けのため、田んぼに水を張ります。その短い期間に田んぼの
生き物を食べにくるのです。

b0047206_10282955.jpg


b0047206_10311973.jpg


マッスにしてありました。
b0047206_10325952.jpg


「旅立ちのとき」
b0047206_10393785.jpg


「クリスマスツリー}   浮島周辺公園にて
b0047206_1040212.jpg


[レースのカーテン?」
b0047206_1041353.jpg


阿蘇山上にて
b0047206_10414830.jpg

by paints3 | 2005-12-06 10:14 | 日常の情景
岡城跡と白水ダムと白水の滝ーその2
あちらこちらと城跡を回りながら・・・
b0047206_21343690.jpg

西の丸御殿跡
b0047206_21204816.jpg

石垣の下は深い谷です。さすが、難攻不落と言われる所以ですね。
b0047206_21571097.jpg

b0047206_2158066.jpg



次に、国指定重要文化財の 「白水ダム」 へ行きました。
    ご覧の様に、ダムの壁面の石によって、鱗模様が描かれます。
b0047206_2139574.jpg



その次は、白水の滝(シラミズといいます)です。滝の上からです。
b0047206_21414785.jpg


滝の全景
b0047206_2145181.jpg

お土産やさんで、懐かしいものを・・・  これで終わります
b0047206_21471782.jpg

by paints3 | 2005-12-01 21:14 | 旅行