カテゴリ:御田祭 美郷町( 3 )
御田祭-1
宮崎県美郷町の御田祭の様子です。(7月1日)
このお祭りは、970年の伝統を守り続けて今日に至っています。

神社前の宮田に水を張りそこへ、昔は、馬や牛が農耕馬として耕した面影を、今は、牛馬入れといって、勇壮に馬も牛も走らせ、勿論、田圃を耕す意味と、五穀豊穣の祈願がこめられています。
そして、この日を楽しみに近郷は言うに及ばす、九州各地から大勢の人が集まってきます。

b0047206_213335100.jpg



上宮田で神事を終えた行列が戻ってきました。
b0047206_2243760.jpg



牛馬入れが始まりました
b0047206_2255596.jpg




待ちかねたカメラマンのシャターの音が響きます。
b0047206_22102341.jpg





走るほどに白い衣装が泥にまみれて,
蔵をつけずに、裸馬に乗るのは難しい。
b0047206_2213592.jpg



さすが、格好いい!!!。
英語教師として、米国ら来られた先生が裸馬の乗り方を教えらたそうです。
やがて、帰国されるそうですが、日本の思い出の一つになれば。

b0047206_22181723.jpg





「初出場」 頑張れ!、18歳の胸の高鳴りが聞こえてきそうです。
b0047206_1123679.jpg





親子の馬のホッとする場面です。
b0047206_22243483.jpg


More  御田祭について
by paints3 | 2007-07-05 21:33 | 御田祭 美郷町
御田祭-2
ここ宮崎県の美郷町は、四方山に囲まれ、農耕を受け継ながら、素朴な人間生活の原点を
伝承されている方達の郷土愛を,強く感じました。

機械文明の冷たさを忘れさせる心温まる御田祭だと思います。

この度の大雨による災害を心よりお見舞いを申し上げます。

b0047206_22383167.jpg




次は、牛が入場です。
b0047206_1151898.jpg




そっちへ、固まっちゃ駄目?
b0047206_1185416.jpg




「わが道を行く」  御神牛さんもいました?(笑)
b0047206_1823768.jpg




「モゥーヤダーモゥ」  と言ったかどうか?
b0047206_21582569.jpg





馬と牛がすれ違って「モーゥ」、 大丈夫でした
b0047206_21521194.jpg





羨望の的!を一身に集めて!
b0047206_2240032.jpg





待ちに待った子供さん、凄い!
b0047206_2228511.jpg




こっちをむいて! 次に出る早乙女さんです
b0047206_7392030.jpg



また、後ほど田植えに続きます
by paints3 | 2007-07-05 21:20 | 御田祭 美郷町
御田祭-3
宮崎県美郷町の御田祭の千秋楽は、早乙女さんによる田植えです。
総勢百人は、超すでしょうか、華やかでした。

神主さんのお払いを受けています。
b0047206_11263716.jpg




[あら!、貴方も?わたしも。]
b0047206_10113294.jpg



上手く並んだかな

b0047206_1012218.jpg



b0047206_1129305.jpg





b0047206_1139699.jpg




b0047206_2165338.jpg




「お疲れさ~ん!」 [ヨイショ!。」
b0047206_21321431.jpg





先ほどのお馬さん、暑さを消防ポンプで冷やしてもらっていました
こうしないと、お馬が弱るそうです。
b0047206_11525739.jpg




お水も飲ませてもらって、 お顔も体も綺麗になりました!
b0047206_11411924.jpg



御田祭の豪快さと地区の皆さんの意気込みと温かさが、長く継続されてきたのでしょう。
楽しかったです。これで終わります。
by paints3 | 2007-07-05 21:10 | 御田祭 美郷町