美ヶ原の朝焼け
長野県の美ヶ原(うつくしがはら)は、標高2034mで百名山の山です、360度の展望は、有名です。
上高地から、2時間半、夕方6時半に着き、朝5時に起きて
標高2000mの美ヶ原高原の山本小屋を出て、懐中電灯を頼りに、空は、まだ暗く黒雲が漂っていました。

此処は、富士山も見え、蓼科山も見え風景のいい所だと憧れていました。やがて、2筋の黒雲の間から、太陽の光が見え始めました。

今回は、夜到着して、8時出発の寝るだけの所、どうにかの朝焼けに恵まれラッキーでした。
b0047206_20135793.jpg



b0047206_21451221.jpg



太陽が上がってきました
b0047206_225474.jpg



この光は、あたりの光景を歴然と見せてくれました
b0047206_21462833.jpg



蓼科山が見えました
少し、もやっていますが、雲海が染まっています
b0047206_20105960.jpg




八ヶ岳と右奥に富士山です!
b0047206_2292942.jpg



此処は蓼科山を前景に、牧場の丘の上からです
牧牛の水のみ場に朝日が照らされていますね。
b0047206_2212729.jpg




b0047206_2159386.jpg



朝焼けが美しい
又のチャンスが少ないであろうこの風景を胸に収めて
b0047206_22192387.jpg



太陽は、すでに上の黒雲の方へ上がって行きつつありました。
b0047206_222237.jpg

サア、宿舎に帰って朝食の後、白駒池へ出発です。
by paints3 | 2008-10-13 20:12 | 山の風景
<< 白駒の池 上高地の紅葉散策 >>