仰烏帽子山の福寿草(キポウゲ科)
今年は、暖冬で雪がありませんでしたが今を盛りに咲いていました。(2/24撮影)

仰烏帽子山(1302m)は、五木村、相良村、山江村の三村にまたがっていて、

石灰岩質の山は、崩れやすい石がごろごろ道路に転がり落ちて、ひやひやものでした。
椎葉谷登山口から登りました。

b0047206_15112122.jpg






b0047206_15142149.jpg






b0047206_15122927.jpg






b0047206_15151151.jpg




点々と白い石は、石灰岩です。

b0047206_15184326.jpg

by paints3 | 2007-02-24 23:43 | 山の風景
<< いよいよペアになるのでしょうか? お山の花とコロン >>