つづら棚田ー(棚田百選)
秋の彼岸頃に咲く彼岸花は、ここ福岡県浮羽町の山間部に稲穂が実る頃、
赤と黄色の彩が美しい風景を見せてくれます。(9月21日)

しかし、これだけの傾斜を朝星、夜星の労力は、人力で開墾し、耕して、
水田にするまでの先人の並々ならぬ、困難とご苦労に頭の下がる思いで写しました。
b0047206_2154891.jpg



背中から緊張感とご苦労が、忍ばれます。
b0047206_1593563.jpg



機械の入らないところは、手刈りのようです。
ご苦労様です!
b0047206_15511132.jpg



この山坂を!
b0047206_21563562.jpg




先の13号台風の影響でしょうか、稲が倒れています。

どうか、実り多い収穫になりますように。
b0047206_22473811.jpg



赤い彼岸花が描くライン?
b0047206_1524537.jpg



貴重な山からの水が田圃を潤すのでしょう
b0047206_1528376.jpg




b0047206_15291988.jpg

by paints3 | 2006-09-23 15:06 | 山の風景
<< 二つの驚きの光景 半年振りに >>