朝の山荘の窓から
翌朝、鈍い朝日を受けたつららは、輝くまでには至らなかった。
b0047206_2211330.jpg

by paints3 | 2005-01-21 22:00 | 山の風景
<< 小さなツララ 崩平山ハイキングー3 >>